マグスイッチE30– 81401263

Magswitchは、初めての電動式オートメーション製品ラインであるまったく新しいEシリーズを発表できることに興奮しています。 マグスイッチの特許取得済みのコアテクノロジーと革新的なスマートツール機能および電気作動を組み合わせたE30により、マグスイッチはこれまで以上に多くの利点を提供できます。 まったく新しい可変フィールド出力(VFO)により、ツールは薄い材料をデスタックし、コンポーネントのパフォーマンスを最適化できます。 パーツをつかんで隣接するパーツから分離すると、ツールをフルパワーに切り替えて最大のパフォーマンスを得ることができます。

特長と利点
•EOATアプリケーション用に最適化されたスリムプロファイル
•24A未満の3VDC動作(E30)
•CANopen通信
•XNUMX本のケーブルで電力と通信を組み合わせる
•スマートツール
•可変フィールド出力(VFO)
•薄い部品を積み重ねる
•強化されたビンピック機能
• フェイルセーフ

アクセサリー
8800782
 標準ポールシューキット*
8800826 MagMaster:Eシリーズ用通信モジュール

※ポールシューズが必要です。 ベースツールには含まれていません。

SKU: 81401263.
カテゴリー: , .

【仕様】

最大離脱力 1,2 124.2ポンド/ 56.3キロ
最大せん断 1,2 39.7ポンド/ 18キロ
正味重量 1.94ポンド/ 0.9キロ
コネクタタイプ 男性M12 –5ピン–Aコード
取り付けオプション Ø6-M8-Ø6パターン、NAAMS耐性
公称供給電圧 24 V DC

 

材料の厚さ– mm(in) 0.5
(.02)
1
(.039)
2
(.078)
3
(.118)
4
(.157)
5
(.196)
6
(.236)
最大力– kg(lbs) 6.2
(13.7)
17.3
(38.1)
30.9
(68.2)
48.0
(105.9)
51.2
(112.8)
56.2
(123.9)
56.3
(124.2)

 

SWL(安全な作動荷重)=最大力 5/安全力(≥5)

1 2インチの厚さのSAE1018鋼を実験室環境で測定し、表面粗さが63マイクロインチで、最適化されたポールシューズを使用。 多くの要因が、各アプリケーションの実際の離脱力と安全な作業負荷に影響します。 導入前に、Magswitchアプリケーションエンジニアに相談し、各アプリケーションでMagswitchをテストしてください。
2 すべてのデータは、フラットポールシューズを取り付けたユニットに適用されます。
3 SAE1018スチールで決定L = 200mm W = 200mm。
4 値は+/- 5%異なる場合があります。
5 上記の最大力は安全な持ち上げ力ではありません。 設計者は、ツールを指定するときに安全率を考慮する必要があります。 Magswitchは、ほとんどのアプリケーションでSWL = 5:1を推奨しています。

お問合せ

製品のお問い合わせは以下のフォームをご利用ください。 アプリケーションの支援が必要ですか? クリック 代わりに!

 

Eシリーズをご覧ください ここファブテックで活動中!

E50でもご利用いただけます! の詳細 ここE50!